おでこが脂っぽい

おでこがスグに脂っぽくなるのを治したい!その原因と今日から改善できるケア方法まとめ!

更新日:

おでこ,脂っぽい,改善,治す

洗顔しても、すぐにおでこが脂っぽくなる…何か改善策はないの?って人向けの記事で、その原因と具体的な改善策をまとめてる記事になります。

 

 

顔を洗ってすぐは大丈夫なんだけど、しばらくするとおでこが脂っぽい…

そのせいで、おでこに細かいニキビがたくさんあるんだけど三年くらいずーーっと消えないから毎日が憂鬱。

 

 

どうしたら、この厄介な肌とニキビって治せるの?

 

 

この記事では、洗顔してもすぐに脂っこくなる肌の原因と、その問題の解決策をまとめてます。

 

 

洗顔してもすぐに脂っぽくなる…それは、肌の水分バランスの乱れが原因!

まず、本来の肌って肌の奥の角質に十分な水分が含まれてるんですね。

その水分と皮脂により肌を守るバリアを作りだしてダメージ、紫外線から肌を守ってるんですね。

しかし、肌へのダメージ、紫外線の影響、加齢によりその水分バランスが崩れると、足りない水分を補うために皮脂をより多く出して肌を守ろうとするから洗顔をしてもすぐに脂っぽくなるんです。

 

 

つまり、肌の水分バランスの異常!

 

 

これが、顔を洗顔しても脂っぽくなる原因です。

そして、これを解決しないことにはおでこにあるたくさんのニキビを治すこともできないし、ニキビができない肌を手に入れることも不可能っていうこと。

 

 

じゃ、この肌の水分バランスの異常を治すにはどうしたらいいの?

その方法は、1つしかありません。

 

 

それには、肌を十分に保湿してあげるしか改善策ありません。

 

 

しかし、今のケアでは保湿ができていないのでケア方法を変える必要があります。

だって、今のケアで保湿できれば洗顔後しばらくすると脂っぽくなるなんてことが起きないはずだし、逆に今のケアが肌にダメージを与えて水分バランスを乱す原因の可能性もあります。

 

関連記事

保湿って何?現役皮膚科医がホントの保湿の意味、肌の水分バランスが乱れる原因を教えます。

 

 

どうしたら保湿できるの?これで、あなたの肌の水分バランスを改善できる!

最初に伝えますが、化粧水を顔にパシャパシャ…これ、何年続けても保湿なんてできないから。

化粧水、化粧水を買うお金、時間と手間をムダにしているだけだよ。

 

 

だって、市販の化粧水に保湿性の高い成分なんて入ってない!

 

 

じゃ、どんな成分が肌を保湿してくれるのか?

それは、肌の成分と非常によく似てるリノール酸が保湿性が高くて効果的なんですね。

そのリノール酸を使った保湿に関してまとめてる記事を用意したので保湿に悩んでるなら必読だよ。

 

関連記事

保湿性は抜群!肌の成分と似てるから安心のリノール酸の効果をまとめました

 

 

もちろん、毛穴に詰まった皮脂汚れを取る洗顔も大事!

皮脂を抑えても、毛穴に詰まった皮脂汚れを除去しないとニキビができちゃいますよね。

つまり、ニキビを治すって意味ではもちろん、ニキビを予防する、作らないって意味合いでも洗顔は重要。

 

 

あなたの年齢の頃ってどうしての皮脂が出やすい時期だから洗浄力が強い洗顔料を選びがちなんだよね。

しかし、洗浄力が強い洗顔料を使うと逆に肌が乾燥してもっと脂っぽくなるし、ニキビができてる肌って敏感な状態だから洗浄力が強いと肌への刺激が強いからニキビを悪化させる場合もあるんだよね。

 

 

だから、肌への刺激が少ない低刺激の洗顔料を選ぶべき!

 

 

低刺激だと洗浄力が弱いんじゃないの?って心配になるかもしれないけど大丈夫。

皮膚科のニキビ治療にも使われるサリチル酸って成分を使って硬くなった皮脂、角質を柔らかくして洗い流すからニキビの原因となるものだけを綺麗に落とすことが出来るよ。

 

 

そのサリチル酸、保湿性の高いリノール酸の両方を配合してる洗顔料があるんだよ。

ニキビで悩む、ウチの娘が使った感想もまとめてるから参考にしてね。

 

→ もう、おでこのニキビが気にならない!部活に励む女子高生の思春期ニキビを根本から治せる洗顔料が有能すぎる!

-おでこが脂っぽい

Copyright© 子供 ニキビ ひどい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.