ファーストクラッシュでニキビケア!たった60秒のケアだから面倒くさがりの我が娘もニキビを撃退できた!

リノール酸ってお肌にどんな効果があるの?2019年ニキビで悩む部活女子が注目すべきスーパー成分!

    

リノール酸ってお肌に効果的って聞いたけど、具体的にどんな効果があるのか知りたいって人向けに書いている記事です。

 

 

まず、リノール酸にはニキビを治す効果とニキビを予防する効果の両方が期待できる成分です。

でも、具体的に”リノール酸のこの効果がニキビに効く”とか”この働きがニキビを予防してくれる”って説明してるサイトって少ないし、何より聞いたことない単語を並べているから難しいから簡単に要約したから、リノール酸の効果を具体的に知りたい人は参考にしてください。

 

 

リノール酸がニキビを治すための有効な効果とは?

リノール酸には抗炎症作用があり、炎症を持つ赤ニキビ、黄ニキビの炎症を抑えることができます。

ちなみに、炎症があると肌のバリア機能がより低下するから、よけいニキビができやすい肌環境になるという悪循環を招くから、リノール酸で炎症を抑えてバリア機能を回復させる役割を持つんですね。

 

 

そもそも炎症って何?なぜ起きて、炎症を抑える目的は?

炎症は、異物や死んでしまった自分の細胞を排除に働いた結果が炎症性反応です。

先ほども書いたように、炎症が起きてる肌はバリア機能が低下してるから、さらにニキビができやすい状況なんです。

だからこそ、リノール酸の抗炎症作用により炎症を抑えることで1日も早く肌のバリア機能を回復させる大事な役割を果たすんです。

 

 

ただ、リノール酸は炎症を引き起こしているニキビ菌を倒す殺菌成分ではありません。

そこで、殺菌成分が配合されてる洗顔料を使うとより早く確実にニキビを治すことができます。

 

 

その殺菌成分として有効なのがサリチル酸という成分で皮膚科でのニキビ治療でも使われる成分なんですよ。

増殖したニキビ菌の殺菌以外にも古く硬くなった角質、角栓を柔らかくして洗い流しやすくする角質軟化作用があるか顔の肌を綺麗に整える効果が期待できます。

 

 

関連記事

ニキビ菌を殺菌するサリチル酸とリノール酸を配合しているニキビ治療用の洗顔料が凄い!

 

 

リノール酸はニキビができない肌を目指すうえでもメッチャ重要な成分です!

次は、リノール酸が持つニキビを予防する成分に関してです。

そもそも、ニキビが出来る原因って皮脂の過剰分泌ですが、それを引き起こす原因を改善しないといつまでもニキビ肌のままだし、ニキビ跡も治すことができないんです。

 

 

その原因が、肌の水分バランスの乱れです。

 

 

つまり、肌の水分バランスが乱れるって事は、肌のバリア機能の乱れです。

この肌のバリア機能って皮脂と肌の水分が絶妙な割合で混ざって作られるんですが、水分バランスが乱れると”皮脂 > 水”になる結果、皮脂が過剰に分泌されるからニキビができやすい肌になるんです。

 

 

これを改善してくれるのが保湿性の高いリノール酸であり、リノール酸を摂取することで肌の保湿ができるから水分バランスの乱れを正せるんです。

しかし、リノール酸って不飽和脂肪酸なので酸化しやすいから、酸化を防ぐ成分であるオレイン酸が配合されているとか一緒に使うより効果的ですよ。

 

オレイン酸配合でリノール酸をより効果的に浸透させれる最強の化粧品がこちら

 

 

リノール酸は色素沈着したニキビ跡にも効果的!ニキビ跡を治すならリノール酸の摂取は必須!

肌の保湿が出来るって事は、ニキビ跡を治す肌のターンオーバーを促進させるっことなんだよね。

実は、肌のターンオーバーには古い角質を綺麗に剥がすために水分が必要になの。

 

関連記事

肌のターンオーバーでニキビ跡が治る?ニキビ跡で悩むなら、今日から試すべき究極のニキビ跡ケア方法

 

 

化粧水じゃ肌のターンオーバーは促進させれない!

しかし、保湿ってイメージすると化粧品を連想しちゃうよね。

でも、残念ながら化粧品で乾燥している肌の水分バランスを整えることなんて不可能だから騙されないで!

 

関連記事

乱れちゃった肌の水分バランスは、化粧水じゃ整えることはできない!

 

 

また、色素沈着したニキビ跡の原因ってメラニン色素。

リノール酸はメラノサイトへの作用してくれるから、メラニンを作らせない効果も持っているから継続的に使うことで色素沈着型のニキビ跡が出来なくなります。

 

【まとめ】リノール酸の主な効果

リノール酸は、人の肌の角質と角質を繋いでる角質間細胞脂質と同じ成分だから肌への馴染みがメッチャ良いんです。

そして、肝心の主な効果としては…

 

  • お肌の保湿

 

  • 抗炎症作用

 

  • メラノサイトへの作用

 

  • 肌のバリア機能アップ

 

  • 老化防止

 

リノール酸は、角質から水分の蒸発を防ぐ高い保湿性があります。

でも、酸化しやすいから酸化防止をするオレイン酸と合わせて摂取すると効果的です。

ニキビを治す、ニキビ跡を治す、ニキビを予防できるからニキビで悩んでるなら絶対に取り入れたい成分ですね。